スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

あけましておめでとうございます。

20070102231441.jpg今年も、ボチボチ、企画考えますので、おつきあいいただけますよう、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

2007.01.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

「ろうそくのお話」6つのストーリー

20060628015927.jpg 20060628015950.jpg

大分県地球温暖化防止活動推進センターで作った絵本は、5冊で1セットですが、お話自体は、6つあります。
「candle-night 2006.6.21.」
「ろうそくの灯りで2時間過ごす。」
「ろうそくの話」
「ろうそくのひ」
「6月21日のおはなし」
「しりとり編」

かわいらしい絵とストーリーは、Fujita Kaoriさんの作品です。
地球温暖化防止といえば、CO2削減ですが、1世帯あたり0.5kg/日削減すると、大分県の目標値をクリアできるそうです。
・テレビを見る時間を1時間減らす
・冷房の利用時間を1時間減らす
・シャワーを1分間短縮する
・冷蔵庫の中身を半分にする
・洗濯に風呂の残り湯を使う
・買い物袋を持参する
・寝る前に電気ポットのコンセントを抜く

…と、以上を1日のうちに全部やれば目標をクリアできます。

2006.06.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

ろうそくのお話 オリジナル絵本

20060626144302.jpg20060626144326.jpg
20060626144350.jpg
大分県地球温暖化防止活動推進センターが、オリジナル絵本制作しました。ろうそくを灯して、家族でこころ穏やかに、スローライフ(かなり省エネ)的な夜を過ごしてみませんか?という提案を込めた内容になっています。ストーリー、絵、本の装丁など、手作りの絵本です。5冊1セットです。100セット作りました。あちらこちらの施設に配布しています。見かけたら、手に取ってくださいませ。
20060626144431.jpg2006.6.21. 夏至の日に、地球温暖化防止について考えるため、キャンドルナイトのイベントがありました。県下でも様々な催しがあったようです。府内こどもルームでは、音楽生演奏付きの絵本読み聞かせ、ダンス、手作りキャンドルのワークショップがありました。お手伝いしたのですが、写真は取り損ねたので、様子をご覧になりたい方は、こちらのブログでどうぞ。
   ↓

eco×ego http://www.doblog.com/weblog/myblog/38951/2614187#2614187

2006.06.26 | | Comments(1) | Trackback(0) | 日記

大分県地球温暖化防止活動推進センター

2006年6月11日(日)13:00~16:30に、大分県地球温暖化防止活動推進センターhttp://oec.main.jp/の推進員研修会がありました。会の進行のお手伝いをすることになり、会場であるAPU(立命館アジア大平洋大学)に行きました。
APU副学長の基調講演の後、3つの分科会に分かれて研修会です。「市民参加」という分科会のサポートに入りました。講師は、溝内氏です。
自分を取り巻く社会環境について、感じる、気付く、考える、表現する…ことを体験するためのワークショップを行いました。大学(本来は街)を散策しながら取材をして、それをもとに起承転結で物語りを作るというものです。(説明を聞いたときは、かなり高度な内容!と思いましたが、実際やってみると、参加者は楽しみながらクリアしていくそうです。)
20060613220936.jpg通常は一日かけて行うのですが、今回は推進員が市民参加を呼びかけるときの参考のワークショップ体験として、全体の流れを簡単に追う、2時間の強行スケジュールです。

まず、5~6名のグループに分かれ、大学構内をAPUの学生さんが案内をしました。参加者は気付いたことをメモしたり、写真に撮っていきます。
20060613221126.jpg教室に戻ると、早速話し合いです。気になったこと、思ったこと、なんでも出し合います。さすが、推進員のみなさんです。積極的に関わろうとする姿勢がみえます。タイトルを決めて、問題提起、考察を重ねます。デジカメで撮った写真もプリントして発表用の大きな紙に貼ります。
20060613221144.jpgまとまったところで、代表者が発表です。
サポートについた学生さんもきちんと対応していて優秀でしたし、参加者は、環境問題に人一倍関心があり、専門知識のある方が多く、限られた材料と時間の中で、みなさん上手くまとめています。


ワークショップは、とにかく体験したほうが得!です。上手くいこうがいくまいが、すべてが経験として勉強になります。講師の溝内氏が最後に「この中で、一言も話さなかった人はいないと思います。」と言っておられたのが、心に残ります。参加するということは、人と会話をするということかもしれません。

2006.06.14 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日記

「手作りキャンドル」ワークショップ終了

28b.jpg28a.jpg

2006年4月28日(金)午後から、以前紹介した「手作りキャンドル」のワークショップ、行いました。12:30から開始のはずが、遅れてしまいました。昼休みに来ていただいた方、間に合わず、本当に申し訳ありません。準備に手間取ってしまいました。体験した方々には、おおむね好評だったので、平日におこなって、参加者が限られたのが、ちょっともったいなかったです。ワークショップは材料がなくなった夕方まで続けました。

2006.04.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

青木由紀年さんの茶畑

2006年2/19(日)、杵築の青木さんの茶畑にて、毎年恒例の「2006 新年会」がありました。音楽、牡蠣の炭火焼き、いのしし鍋、おしゃべり、出会い、おいしい空気、なんでもあります。

20060219192421.jpg20060219191954.jpg

20060219191849.jpg手入れのされた美しい茶畑、その向こうに杵築の市街と海が見えます。

青木由紀年さんは、彫刻家です。茶畑に続く道沿いに、彫刻が並びます。私の記憶が正しければ、全てが青木さんの作品ではなく、他の作家さんのものも混じっていると思います。



テーマ:アートスペース - ジャンル:学問・文化・芸術

2006.02.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

ブログ、引越してきました。

セブンポイントは、大分市で美術中心の企画展をおこなってきました。ジャンルにこだわらずやってきたので、ギャラリーというより、フリースペースといったほうがいいかもしれません。ホームページに、これまでの略歴があります。詳しくは、そちらを参照ください。
http://www.coara.or.jp/~tp/seven1.html
20060118022013.jpg

テーマ:アートスペース - ジャンル:学問・文化・芸術

2006.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

セブンポイント

只今、予定している企画はありません。

セブンポイント
おすすめの展覧会・イベントは、なるべく事前にご紹介して、内容の雰囲気もお伝えできればと思うのですが、会期終了間近に行って記事更新が間に合わない場合も多々あります。其の場合は、Twitterで補っています。


@sevenpoint777

出かけた先で、パチリパチリと写真を撮ってツイートしています。

これまでのSEVENPOINT…

カテゴリーの「セブンポイント企画」あるいは、FBをご覧下さい


記事の更新状況

★最近の記事 *コメント

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

これまでのアクセス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。